ハンドメイドを仕事にするポイントは〇〇

きらきら輝く

ハンドメイドを
仕事にするキーワードは〇〇

 

 

どんなハンドメイドを
仕事にしたいですか。

 

 

あなたは
いろんなハンドメイドを
やってませんか?

 

 

ハンドメイド作家さんに
よくあることなんですが
【作ることが好き】なので
いろんなハンドメイドに興味をもって
チャレンジしちゃうんですよね。

 

 

結果
いろんなハンドメイドが
出来るようになっちゃうんです。

 

 

実はわたしも
いくつかのハンドメイドが出来ます。

 

 

編み物(棒針、かぎ針)・刺繍
彫紙アート・切り絵・貼り絵
洋服作り。

 

 

そうそう忘れちゃいけないのが
ジュエリーレジン®。

 

 

あなたはいくつありますか

 

 

自分が出来るハンドメイドを
全て仕事にしようとする人がいますが
これだけのハンドメイドを
全て仕事にすることは難しいです。

 

 

なぜなら
その人に何をお願いしたらいいのか
わからなくなるから。

 

 

わたしが出来る
全てのハンドメイドを入れてみると
【編み物(棒針、かぎ針)・刺繍
彫紙アート・切り絵・貼り絵・洋服作り
ジュエリーレジン®が出来る
ハンドメイドママ起業作家 水谷禎子です。】
となります。

 

 

さて
わたしは一体何屋さん何でしょう

 

 

自分で書いてても
よくわからない肩書になっています。

 

 

ここまでたくさんではないけれど
ブログのタイトルなどで
いくつかのハンドメイドを
入れているのを見かけます。

 

 

ハンドメイドを仕事にしたいと思った時
自分はどのハンドメイドを
仕事にしたいのかよく考えてください。

 

 

キーワードは
【一番好きなこと】
【楽しくてしょうがないこと】

です。

 

 

まずは自分自身と
向き合ってみましょう。

ハンドメイドママ起業作家 水谷禎子です。
世の中にはハンドメイドをしているママは多くいます。働きたいけど家族との時間も大切にしたいそんな方にハンドメイドで起業することができるということをお伝えしています。