目の前にチャンスが訪れた時 あなたなら どっちを選びますか?

迷い

チャンスがきても躊躇してしまう
あなたへ向けて書いています。

 

▶やってみる

▶やっぱりやめる

 

 

 

目の前にチャンスが訪れた時
あなたなら
どっちを選びますか?

 

 

即座に【▶やってみる】を
選ぶことは難しいかもしれません。

 

 

この【チャンス】というヤツは
大体において
自分の経験したことのないことです。

 

 

そんな未知の世界の話を
そうやすやすと
【▶やってみる】とは
言えないのが普通。

 

 

だって
ちゃんとできるか不安だから。

 

だって
失敗したら怖いから。

 

 

こんな【だって】
脳内を駆け巡ります。

 

 

けれど【▶やっぱりやめる】を
選んだ時点でそのチャンスは
無かったことになります。

 

 

あの時アッチを選んでいたら・・・

 

 

そんな後悔を
したことはありませんか?

 

 

わたしはやらないで
後悔したくありません。

 

 

今まで自分が
見たことのない世界のことなら
なおさらのこと。

 

 

【新しいチャレンジ】に
ワクワクしちゃいます。

 

 

もちろん
不安がないわけではありません。

 

 

けれどそんな不安よりも
ワクワクする気持ちの方が
大きいんです。

 

 

「そんなの水谷さんだからだよ」って
言われるかもしれませんが
わたしはちょっと好奇心の強い
普通の主婦です。

 

 

このブログを
読んでいるということは
あなたは
ハンドメイド起業に興味があるはず。

 

 

まだ見ぬ
ハンドメイド起業の世界が怖いから
【▶やっぱりやめる】のではなく
ほんのちょっとでも
【▶やってみる】気持ちを
持ってみてはどうでしょうか?

 

 

まず自分には何ができるのか?

 

 

そこから考えてみてください。

絶対にできることがあるはずです。

 

いち早く情報を受け取りたい方は
メルマガ登録をおすすめします。

ハンドメイドママ起業作家 水谷禎子です。
世の中にはハンドメイドをしているママは多くいます。働きたいけど家族との時間も大切にしたいそんな方にハンドメイドで起業することができるということをお伝えしています。