たまには空を見上げて何かに思いを馳せてみませんか?

何かを支える雲

夕方、ふと空を見たら
こんな形の雲でした。

 

 

夕日染められた所がまたいい感じ。

 

 

淡い水色から紫
ピンクへのグラデーションもきれい。

 

 

すぅーと伸びてきた手が
何かをふんわりと支えているように
見えます。

 

 

一体何を支えているんでしょうね。

 

 

きっと自分の中に
何かを支えたいって感情があるから
こんな風に見えたのかなって思います。

 

 

あなたは
どんなふうに見えましたか?

 

 

小学校のころ
【くじらぐも】ってお話を
国語の時間に読んだことを
覚えています。

 

 

くじらの形をした雲が現れて
小学生の僕と一緒に遊んでくれるお話。

 

 

わたしが小学生だから
もう30年以上前の事だけど
子どもが小学生の時の
国語の教科書にも載っていたので
今でも読まれているみたいです。

 

 

こんな風に雲を何かに例えるなんて
大人になってからは
ほとんどしたことが
ありませんでした。

 

 

たまには
こんな事を感じるのも
いいですね。

 

 

それに
こんなにきれいな
グラデーションを見ると
ジュエリーレジン®で
再現したくなります。

 

 

これは職業病ですね 笑。

ハンドメイドママ起業作家 水谷禎子です。
世の中にはハンドメイドをしているママは多くいます。働きたいけど家族との時間も大切にしたいそんな方にハンドメイドで起業することができるということをお伝えしています。