気まぐれ星人の意見は絶対に聞かない【ハンドメイド大喜利・き】


ハンドメイド大喜利・き

 【気まぐれ星人の意見は
絶対に聞かない】

 

 

ハンドメイド作品を
イベントで販売していると

「ココの色が赤だったら
買ったのに」

「猫じゃなくて
犬の作品の方が売れるわよ」

「ピアスじゃなくて
イアリングだったら買ったのに」

と作品について
あれこれ言われることがあります。

 

 

わたしもイベント出店していた時には
よく言われました。

 

 

あと「値段が高い!」
もあったかな 笑。

 

 

こんなこと言ってくる人は
お客さんと思わなくていいんです。

 

 

だってあなたの作品を
気に入って買ってくれる人だって
いるでしょ。

 

 

そういうお客様を
大事にしていくべきです。

 

 

こういう意見を
全て受け入れちゃう人。

 

 

ハンドメイドを仕事にしたいと思って
活動し始めた人にありがちなんですが
絶対にやめて下さい。

 

 

次のハンドメイドイベントに
出店する時に
「この前ああ言われたから
取り入れなくちゃ」と思って

「ココの色が赤だったら買ったのに」
→赤い作品を作って持っていく

「猫じゃなくて
犬の作品の方が売れるわよ」
→犬の作品を持っていく

「ピアスじゃなくて
イアリングだったら買ったのに」
→イアリングを作って持っていく

それであなたは
売れると思いますか?

 

 

売れるわけがありませんよね。

 

 

だってこの前イベントで
いろいろ言っていった人が
必ず次のイベントにくるとは
限りません。

 

 

それに売れたとしても今度は

「猫の作品は無いの?」

「わたしピアス開けてるから
ピアスがいいんだけど」

って言われるかもしれない。

 

 

じゃあどうしたらいいの!!

 

 

そんな人の意見は
聞かなきゃいいんです。

 

 

イベントに来ているお客様は
気まぐれでそんなことを
言ってきます。

 

 

だってこのお客様が
あなたの
ハンドメイドビジネスのこと
真剣に考えてくれてると思いますか?

 

 

違いますよね?

 

 

だったら
「そうですねー
ありがとうございます。」と
サラリとかわしてください。

 

 

こんな気まぐれ星人の意見は
絶対に聞かない。

 

 

しっかりと自分の中で
決めておかないと
あっちにふらふら
こっちにふらふら。

 

 

自分自身がなくなってしまって
「いったい何やってるんだろう?」
って分からなくなります。

 

 

自分で考え抜いて
作品のライナップを
変えていくのならいいんです。

 

 

気まぐれ星人の意見は
取り入れないで下さい。

ハンドメイドママ起業作家 水谷禎子です。
世の中にはハンドメイドをしているママは多くいます。働きたいけど家族との時間も大切にしたいそんな方にハンドメイドで起業することができるということをお伝えしています。