食うか食われるかの熾烈な戦い!ハンドメイドイベントで生き残るためには【ハンドメイド大喜利・く】

作品制作

ハンドメイドイベントに出店したことのある人に向けて書いています。

 

【食うか食われるかの熾烈な戦い!
ハンドメイドイベントで
生き残るためには】

 

 

あなたは
ハンドメイドイベントに
出店したことありますか?

 

 

もしかして
ハンドメイドイベント当日が
勝負って思ってませんか?

 

 

「そんなの当たり前でしょ。
作品を販売するイベント当日が
勝負に決まってるじゃん」って
思ったあなた。

 

 

もしそう思っているんだったら
あなたはその時点で
勝負に負けています。

 

 

なんで勝負に負けているのか
知りたくありませんか?

 

 

あなたは「ドラえもん」を
知ってますか?

 

 

あの未来から来た
ネコ型ロボットのことです。

 

 

ドラえもんの映画は
毎年春に公開されています。

 

 

テレビでも映画のCMが流れるので
知っている人も多いと思います。

 

 

この映画のお知らせって
いつから始まってると思いますか?

 

 

前の年の秋から始まってるんですよ。
ビックリですよね。

 

 

最初は毎週金曜日にある
ドラえもんのアニメで
お知らせが始まります。

・来年春映画公開!

・のび太くんと5人の仲間が
ある世界に行っちゃう?

・そこはどんな世界なのか

・あるときのび太くんは
小さな犬を拾ってきます。

・実はその犬はただの犬じゃなかった!

・その犬の正体は?

・こんな悪い奴らが出てくるぞ

・このひみつ道具が大活躍!

 

*注意:これは水谷が勝手に作った
ストーリーです。

 

 

こんな感じで
毎週毎週アニメの後に
映画のお知らせが入っていきます。

 

 

だんだん映画の情報が入ってくると
もう映画を観たくて
しょうがなくなってきます。

 

 

そのうちアニメだけでなく
テレビCMも流れはじめます。

 

 

人気の音楽番組で
映画の主題歌が流れます。
しかもドラえもんが
バックで踊ってます。

 

 

こうやって映画公開まで
半年以上かけて少しづつ
情報を出していくんです。

 

 

そうしてやっと
「ドラえもんの映画を
観に行きたい!」
って思ってもらえるんです。

 

 

これがどういう意味か
わかりますか?

 

 

ハンドメイドイベント出店に
当てはめて考えてみて下さい。

 

 

イベント当日が
映画公開と同じと考えて下さい。

 

 

あなたはイベント前に
自分がイベントに出店することを
誰かにお知らせしてますか?

 

 

知り合いに話すだけじゃ
ダメですよ。
今はブログやフェイスブック
ツイッター、LINE@などの
無料で情報発信できるツールが
たくさんあります。

 

 

「ドラえもん」のように
CM広告を出したり
番組でお知らせを出したり
することはできないけど
個人である私たちにも
できる方法がたくさんあります。

 

 

イベント出店の前に
情報発信している人と
何にも情報発信していない人
どちらがよりイベント当日に
お客様が来てくれるのかは
もうおわかりですよね。

 

 

イベント当日前に
自分の作品を小出しに
情報発信していれば
その情報を見た人が
あなたのブースを
見に来てくれるかもしれない。

 

 

少なくともその確率は
高くなります。

 

 

だからイベント出店するのなら
それ以前の情報発信が
勝負を決めるのです。

 

もしあなたが
イベント出店するのなら
事前の情報発信を
忘れないで下さいね。

ハンドメイドママ起業作家 水谷禎子です。
世の中にはハンドメイドをしているママは多くいます。働きたいけど家族との時間も大切にしたいそんな方にハンドメイドで起業することができるということをお伝えしています。