【レイヤードスクラッチのはじまり】レイヤードスクラッチ誕生秘話 1

彫紙アート

わたしのオリジナル作品
レイヤードスクラッチが
どうやって生まれたのか
誕生秘話です。

わたしは以前から
【彫紙アート】をやっていました。

【彫紙アート】というのは
色の数だけ紙を重ねて
アートナイフ1本で彫っていく
日本生まれのアートです。
立体切り絵とも表現されます。

画像はわたしが彫った
彫紙アートの作品です。
25枚の紙が重なっています。
写真に撮ると
彫紙アートの立体感が
表現できないのが残念です。

 

この【彫紙アート】と
【ジュエリーレジン】を
かけ合わせてみたら…
そう思ったのが
レイヤードスクラッチの始まりです。

ハンドメイドママ起業作家 水谷禎子です。
世の中にはハンドメイドをしているママは多くいます。働きたいけど家族との時間も大切にしたいそんな方にハンドメイドで起業することができるということをお伝えしています。