あなたが はじめてやった ハンドメイドはなんですか?

ハンドメイド

はじめてやった
ハンドメイドはなんですか?

わたしは小学校1年生の時
かぎ針で毛糸を
くさり編みするのが
はじめてのハンドメイドでした。

22b435fbe0db4ee277b4acb34094398a_s.jpg

ただただ
長くくさり編みをしていくだけ。

周りから見たら
何がおもしろいか
わからないと思うけど
くさり編みを編んでるときは
とっても楽しかったのを
覚えています。

2メートルくらい
長い紐のように
くさり編みを編んだだけ。

これがハンドメイドなの?
って思うかもしれませんが
わたしにとっては
はじめての編み物。

母に教えてもらいながら
夢中になって
ひと玉編んじゃいました。

これから
何かを作っていくってことが
面白くてハンドメイドが
好きになりました。

あなたが
はじめてやった
ハンドメイドはなんですか?

ハンドメイド作家 水谷禎子(さちこ)です。
ハンドメイドを仕事にしていく中でブログというものがとても重要になってきます。あなたのブログを見れば、今までなにをやってきたのかどんな想いでやってきているのかどんな作品を作っているのかすべてわかってしまいます。【ハンドメイドで家族との未来を創る】をモットーにハンドメイドの楽しさやハンドメイドを仕事にしていく方法をお伝えしています。