アクセサリーの デザインを考える時 どうしてますか?

パーツ

アクセサリーの
デザインを考える時
どうしてますか?

レッスンで制作する
作品のデザインを考える時
わたしは
アクセサリーパーツ屋さんを
いろいろ見に行きます。

ちょっと前から
12月のレッスン用の
デザインを考えているんですが
とあるパーツ屋さんは
まだ夏仕様のパーツが
展示してあって
【クリスマス用の新作パーツは
11月1日から発売】

なっていました。

一番メインで使っている
パーツ屋さんなので
他のところでも
リサーチしつつ
新作発売まで
待つことにしました。

ジュエリーレジン®は
自分で作れても
パーツまでは作れないので
こればっかりは
待つしかないんですよね。

ということで12月は
クリスマスをイメージした
デザイン
になります。

dfdb8dad508e208208307d84f88ee1dc_s.jpg

お楽しみに♪

いち早く情報を受け取るには
メルマガ登録をオススメします。

ハンドメイド作家 水谷禎子(さちこ)です。
ハンドメイドを仕事にしていく中でブログというものがとても重要になってきます。あなたのブログを見れば、今までなにをやってきたのかどんな想いでやってきているのかどんな作品を作っているのかすべてわかってしまいます。【ハンドメイドで家族との未来を創る】をモットーにハンドメイドの楽しさやハンドメイドを仕事にしていく方法をお伝えしています。