新しいデザインを考える時、しばらく何もしません

カップわんこ

新しいデザインを考えるときは
まず実際にパーツ屋さんを巡って
パーツを見に行きます。

 

次に何をするのかというと
何もしません。

 

どんなデザインがいいかな?と
ずっと頭の中にはあるんです。

 

だけど
机に向かってデザインを
考えたり

 

集中して
デザインする時間を
とったりはしません。

 

日常生活の中で
頭の中にある
情報が結びつくのを
待っている感じです。

 

頭の中にある情報っていうのは
実際に
パーツ屋さんで見た
パーツだったり
雑誌でみたトレンドだったり
自分が今までに
見たもの経験したものの中に
ある情報です。

 

これはあくまで
わたしのやり方です。

 

デザインを考えるときだけでなく
絵を描く時
文章を書く時
資料を作る時も
このやり方でやっています。

 

逆に
机に向かって考えた時に
出てきたものは
あまり魅力的じゃないことが
多いです。

 

自分でも
途中で作り直したくなって
しまうことが多いですね。

ハンドメイドママ起業作家 水谷禎子です。
世の中にはハンドメイドをしているママは多くいます。働きたいけど家族との時間も大切にしたいそんな方にハンドメイドで起業することができるということをお伝えしています。