ハンドメイドレッスンの場所ちゃんと考えてますか?場所それぞれの〇〇があります。

場所

ハンドメイドを
仕事にしたい方へ向けて
書いています。

 

 

あなたは
どこでハンドメイドレッスンを
開きたいですか?

 

 

場所にはイメージがあります。

 

 

例えば

銀座=高級

新橋=サラリーマン

原宿=若者の街

これはわたしがけが持っている
イメージではないと思います。

 

 

サラリーマンのイメージが強い新橋
ハンドメイド講座を開くのと

 

 

サラリーマン.jpg

 

高級なイメージのある銀座
ハンドメイド講座を開くのと

 

ginza-725794_640.jpg

 

どちらが講座の
印象価値を高めることに
なると思いますか?

 

 

やっぱり高級なイメージがある
銀座で講座を開く方が
印象価値は高くなりますよね。

 

 

銀座で開いているというだけで
その講座にも
高級なイメージがプラスされます。

 

 

これは場所による印象価値
高める方法です。

 

 

わたしはママ
ジュエリーレジン®の楽しさを
伝えていきたい

だから講座を開くとき
自由が丘を選びました。

 

 

自由が丘って
おしゃれな人が集まっている
イメージ。

 

 

自由が丘
レッスンしているのって
響きもいいですよね。

 

 

そういうことも考えて
自由が丘を選びました。

 

 

あなただったら
どの場所で講座を開きますか?

 

いち早く情報を受け取りたい方は
メルマガ登録をおすすめします。

ハンドメイドママ起業作家 水谷禎子です。
世の中にはハンドメイドをしているママは多くいます。働きたいけど家族との時間も大切にしたいそんな方にハンドメイドで起業することができるということをお伝えしています。