ハンドメイドを仕事にしていることを知ってもらう活動って何をしたらいいの?

見つける

知ってもらう活動って何をしたらいいの?

 

 

ハンドメイドを仕事にしたい
あなたへ向けて書いています。

 

よくいわれているのは
フェイスブックやツイッター
インスタグラムなどの
SNSをやることと
ブログを書くこと。

 

 

【SNSなんてやったことが無い
ブログって何を書いたらいいの
かわかんない。】

 

【やったほうがいいのは
わかっているけど
自分には無理かも。】

 

 

SNSやブログをやりましょうと言うと
必ずこういうことを
言い出す人がいます。

 

 

偉そうに書いているわたしも
かつてそうでした。

 

 

SNSは怖いもの

 

ブログは何を書いたらいいの
かわからない

 

わたしが書いたものなんて
読んでもらえないんじゃないの。

 

 

そのとおり!
誰も読みません。

 

 

だったら
ウジウジ言ってないで
書いちゃったほうがいい
です。

 

startup-photos.jpg

 

 

実際に書いてみないと
わからないですよね?

 

 

趣味のハンドメイドで
終わってもいい人は
無理にSNSをやったり
ブログを書く必要はありません。

 

 

あなたは
ハンドメイドを仕事に
したいんですよね?

 

 

だったらSNSやブログは
お仕事です。

 

 

お仕事なら
つべこべ言ってる場合じゃない
ですよね。

 

 

ハンドメイドを仕事にするって
楽しく作品を作っるだけでは
できないんですよ。

 

 

苦手なことや嫌なことも
ときにはやっていかなければ
いけないんです。

 

 

わたしもSNSは苦手で
ブログなんて書けないと
思ってました。

 

 

けれど実際にやってみて
【結構嫌いじゃないかも】って
思ってます。

 

 

むしろ【文章を書くのは好き】って
思ってます。

 

 

あなたも
苦手と思っていることでも
まずはやってみる。

 

 

もしかしたらただの
食わず嫌いかもしれませんよ。

 

いちはやく情報を受け取りたい方は
メルマガ登録をオススメします。

ハンドメイドママ起業作家 水谷禎子です。
世の中にはハンドメイドをしているママは多くいます。働きたいけど家族との時間も大切にしたいそんな方にハンドメイドで起業することができるということをお伝えしています。