最近、花を贈ったのはいつですか?

誕生日

2月2日は母と妹の誕生日です。

 

 

わたしの母と妹は同じ誕生日。

 

 

子どもの頃は
自分だけ誕生日が違うので
なんだか仲間はずれにされたように
感じていました。

 

 

そんな母と妹とは
なかなかスケジュールが合わず
最近会うことができてません。

 

 

年末にみんなで一緒に
食事に行く予定だったんですが
わたしが高熱を出して
ダウンしてしまいました。

 

 

なかなか
会うことのできない母と妹に
毎年誕生日には
お花をプレゼントしています。

 

flowers-desk-office-vintage.jpg

 

 

お花はすぐに枯れてしまって
消えてしまうものだから
プレゼントしない
という人もいるかもしれません。

 

 

わたしも以前はそう思って
形に残るプレゼントをしていました。

 

 

ある時
形残るものって
わたしの傲慢なのかもしれないって
思ったんです。

 

 

もちろん
心を込めたプレゼントは
どんなものでも嬉しいものです。

 

 

お花には
限られた時間しか
咲いていないからこその
美しさがあります。

 

 

贈られた人を
一瞬で笑顔にするチカラを
花は持っています。

 

 

お花をプレゼントされて
嫌な顔をする人はいないはず。

 

 

実際、母と妹も
お花が届くとすぐに
アレンジメントの写メを撮って
メールしてくれます。

 

 

お花を贈るのって
なんか気恥ずかしいところが
あるかもしれません。

 

 

けれど花って
すごいチカラを持ってますよ。

 

 

最近
花を贈ったのはいつですか?

 

emotions-1817498_640.jpg

 

いち早く情報を受け取りたい方は
メルマガ登録をオススメします。

ハンドメイド作家 水谷禎子(さちこ)です。
ハンドメイドを仕事にしていく中でブログというものがとても重要になってきます。あなたのブログを見れば、今までなにをやってきたのかどんな想いでやってきているのかどんな作品を作っているのかすべてわかってしまいます。【ハンドメイドで家族との未来を創る】をモットーにハンドメイドの楽しさやハンドメイドを仕事にしていく方法をお伝えしています。