受験生の娘をサポートしながら ハンドメイドで楽しく仕事をする 3つの方法・その2 【止む終えない仕事も 夕飯までに帰宅すべし】

夕飯の時間

夜ご飯がひとりぼっちって
寂しいですよね。

 

 

受験生の娘をサポートしながら
ハンドメイドで楽しく仕事をする
3つの方法
その2
【止む終えない仕事も
夕飯までに帰宅すべし】

 

 

レッスンや打ち合わせが長引いて
夕飯までに帰れないことがあります。

 

 

いままでならそんな時は
レンジでチンするだけで
夕飯を食べられるように準備して
出かけていました。

 

麻婆茄子.JPG

 

 

ただでさえ
初めての受験で不安定な娘を
夜1人にしたくない。

 

 

ひとりぼっちで
夕飯を食べさせたくない。

 

 

けれどどうしても
出かけなくてはいけないとしたら・・・。

 

 

だったら夕飯までに
帰宅すればいいんじゃん。

 

 

そもそも自分で勝手に
スケジュールを決められるお仕事。

 

 

帰宅時間も
自分でコントロールすれば良いんです。

 

 

どうしても
雇われて仕事をしていたことが
長いと【自分で決める】ということが
苦手なようです。

 

 

せっかく好きなハンドメイドで
仕事をしているのなら
仕事のやり方も
ストレスフリーでいきたいですよね。

 

 

わたしは今
受験を間近に控えた
娘を第一に考えたい。

 

 

だから2月は
そういう働き方をしています。

 

 

これは雇われ仕事では
できない働き方です。

 

 

そんな働き方を
あなたもしてみませんか?

 

 

いち早く情報を受け取りたい方は
メルマガ登録をオススメします。

ハンドメイド作家 水谷禎子(さちこ)です。
ハンドメイドを仕事にしていく中でブログというものがとても重要になってきます。あなたのブログを見れば、今までなにをやってきたのかどんな想いでやってきているのかどんな作品を作っているのかすべてわかってしまいます。【ハンドメイドで家族との未来を創る】をモットーにハンドメイドの楽しさやハンドメイドを仕事にしていく方法をお伝えしています。