親バカでこめんなさい


自分の子どもの事じゃないんです。

 

  

 

自分で作った作品のことなんです。

 

 

ハンドメイド作家は
自分の作品を販売する時に
「お嫁に出す」と表現するくらい
自分の作品を愛してますよね。

 

 

自分で創ったジュエリーレジン®
眺めてるだけで
癒やされてしまいます。

 

 

ジュエリーレジンいっぱい.JPG

 

 

このきらきらと輝くビジュアル
ぷっくりと膨らんだフォルム。

 

 

触ってみるとサラサラと
とても気持ちの良い手触り。

 

 

コレを自分で創っていると
思うだけで楽しくなっちゃいます♪

 

 

創っているときも
楽しいんですが
創った後も癒される。

 

 

もちろんジュエリーとして
身につける楽しみもあります。

 

 

そんなジュエリーレジン®
%LAST_NAME%さんも
体験してもませんか?

ハンドメイド作家 水谷禎子(さちこ)です。
ハンドメイドを仕事にしていく中でブログというものがとても重要になってきます。あなたのブログを見れば、今までなにをやってきたのかどんな想いでやってきているのかどんな作品を作っているのかすべてわかってしまいます。【ハンドメイドで家族との未来を創る】をモットーにハンドメイドの楽しさやハンドメイドを仕事にしていく方法をお伝えしています。