せっかく始めたハンドメイドブログそのまま放置してませんか?【ハンドメイド大喜利・せ】

ノートパソコン

ハンドメイドブログを書いているけど
なかなか更新できない人へ向けて書いています。

 

 

どこかで
「ハンドメイドを
仕事にしたかったら
ブログを書いた方がいいよ」
と聞いてブログを始めたものの
何を書いたらいいのか
分からなくて
そのまま放置している人
いませんか?

 

 

それはわたし。
実は数年前のわたしが
そうだったんです。

 

 

自分がやっていることを
知ってもらうためには
ブログを書いて情報発信した方がいい。

 

 

起業の本やネットで調べても
まず最初に書かれていることだと
思います。

 

 

わたしも最初に無料で始められる
アメーバブログ
(サイバーエージョント社が
提供している
無料レンタルブログサービス)
を作りました。

 

 

初めてだし、無料だし
簡単そうだからという理由で
アメーバブログを選びました。

 

 

ブログの箱を作ったのはいいけど
何を書いたらいいのか
全く分からなくて
何となくその当時の作品なんかを
載せていました。

 

 

しかも月1更新!

 

 

まさに
せっかくはじめた
ハンドメイドブログを
そのまま放置していたのは
わ・た・し。

 

 

それが今ではブログだけでなく
メルマガも配信するように
なりました。

 

 

それは何故かというと
「ハンドメイドを
仕事にしていこう!」って
決意したから。

 

 

ブログを書くことを
「仕事」として
捉えるようにしたからです。

 

 

「仕事」として
ブログを捉えたからといって
すぐにブログが
書けるようになったわけでは
ありません。

 

 

最初は写真と
ほんの数行の文章を
書いていました。
ブログと言うには
お粗末な文章です。

 

 

だけど書き続けることだけは
守りました。

 

 

たまに体調を崩して書けない時は
「また明日から」と切り替えて
毎日ブログを更新していきました。

 

 

どんな記事だろうと書いていけば
だんだんブログに慣れていきます。

 

 

もし今、あなたのブログが
放置されているのなら
そしてハンドメイドを
仕事にしたいと思っているのなら
ぜひ、ブログの更新を続けて下さい。

 

 

最初はどんな文章でも構いません。

 

 

そして
すぐに何かが変わるわけでは
ありません。
むしろ何の変化も
ないかもしれません。

 

 

だけど書き続けることで
あなたの中に蓄積されていくものが
ちゃんとあります。

 

 

だからブログに種(記事)を
蒔きましょう。
必ず芽吹く時がくるはずです。

 

 

ハンドメイド作家 水谷禎子(さちこ)です。
ハンドメイドを仕事にしていく中でブログというものがとても重要になってきます。あなたのブログを見れば、今までなにをやってきたのかどんな想いでやってきているのかどんな作品を作っているのかすべてわかってしまいます。【ハンドメイドで家族との未来を創る】をモットーにハンドメイドの楽しさやハンドメイドを仕事にしていく方法をお伝えしています。