せっかちさんには向かないハンドメイド起業【ハンドメイド大喜利・せ】

砂時計

 

ハンドメイド起業って
作品を作ってイベントに出たり
ハンドメイド販売サイトに
作品をアップしたら
すぐに売れるようなイメージが
ありませんか?

 

 

ちょっと前に
主婦に向いている副業として
テレビでハンドメイド販売サイトが
よく取り上げられていたので
作品がすぐに売れるイメージが
強いんじゃないでしょうか。

 

 

ただ作品を作っただけでは
その作品が売れることは
ほとんどありません。

 

 

作品を販売するのであれば
ブログやフェイスブックなどの
SNSを使って
情報発信をしていく必要があります。

 

 

この情報発信も
たった1回しただけじゃ
見つけてもらえません。

 

 

情報発信は自分の作品を
見つけてもらうためのものです。

 

 

何回も何回も
しつこいかなというくらい
情報を発信して
やっと届くと思った方がいいです。

 

 

なのでかなり
根気のいる作業になります。

 

 

だから「早く売れたい」と思っている
せっかちさんには
ハンドメイド起業は
向いていないんです。

 

 

裏で地道にコツコツと情報発信をして
やっと少しずつ
売れるようになっていきます。

 

 

この「裏で地道にコツコツと」が
なかなか難しいことなんですよね。

 

 

すぐに効果が見えるものではないので
途中でイヤになって
諦めてしまう人がほとんどです。

 

 

目に見えないものは
不安になってきますよね。
それが人間というものです。

 

 

だけどこの
「コツコツと」が続けられれば
見える世界が変わってきます。

 

 

コツコツと続けられる人が
少ないからこそ
続けた人の方が強いのです。

 

 

あなたは
せっかちさんですか?
それともコツコツさんですか?

 

 

ハンドメイド作家 水谷禎子(さちこ)です。
ハンドメイドを仕事にしていく中でブログというものがとても重要になってきます。あなたのブログを見れば、今までなにをやってきたのかどんな想いでやってきているのかどんな作品を作っているのかすべてわかってしまいます。【ハンドメイドで家族との未来を創る】をモットーにハンドメイドの楽しさやハンドメイドを仕事にしていく方法をお伝えしています。