想像してください、ハンドメイドを仕事にしているところを。【ハンドメイド大喜利・そ】

希望

 

ハンドメイドを仕事にしたい人へ向けて
書いています。

 

 

大好きなハンドメイドを
仕事にできたらいいな・・・。

 

 

漠然とそう思っている人は
多いのではないでしょうか。

 

 

「できたらいいな・・・。」

ではなく
想像したことはありますか?

 

 

もし想像したことがなかったら
自分がハンドメイドを仕事にして
収入を得ているところを
想像してみてください。
どうですか?
うまく想像できましたか?

 

 

自分の作品を販売しているところ。

 

 

作品の作り方を教える
講座をしているところ。

 

 

もしかしたらハンドメイドを
お仕事にすることについて
大勢の前で話しているかも。

 

 

あなたの作品のレシピ本が
本屋さんに並んでいるかも
しれないですね。

 

 

想像した時に感じる
【楽しい】って思いが
ハンドメイドを仕事にしていく
原動力のひとつになっていきます。

 

 

誰だって嫌だと思うことは
やりたくないですよね。

 

 

まずは自分が何をやりたいのか
どんなことをやっていきたいのか
想像することから
はじめてみてください。

 

 

あなたの未来は
あなたが創っていくんですよ。

 

ハンドメイド作家 水谷禎子(さちこ)です。
ハンドメイドを仕事にしていく中でブログというものがとても重要になってきます。あなたのブログを見れば、今までなにをやってきたのかどんな想いでやってきているのかどんな作品を作っているのかすべてわかってしまいます。【ハンドメイドで家族との未来を創る】をモットーにハンドメイドの楽しさやハンドメイドを仕事にしていく方法をお伝えしています。