時には立ち止まって現状を確認しよう【ハンドメイド大喜利・と】

考える

 

ハンドメイドを仕事にしたいと
活動をはじめたけど

・なんで赤字なの?

・なんかイメージしていたのと違う

と思っている
あなたへ向けて書いています。

 

 

「ハンドメイドは
主婦の副収入に最適!」

「自分の作品を売って
プチ収入を得よう!」

 

 

こんなキャッチフレーズを
ちょっと前によく
テレビで見かけました。

 

 

インターネットで簡単に
自分のハンドメイド作品が
売れるようになったり
ハンドメイド作品販売イベントに
参加しやすくなったことから
こういう特集が組まれたんだろうなと
思います。

 

 

テレビでこういう特集をやっていると
簡単に作品が売れて
収入が得られるように
感じてしまうんですよね。

 

 

このブログを読んでいる方の中にも
自分の作品を販売したことが
ある方がいらっしゃると思います。

 

 

実際に作品を販売してみて
どうでしたか?

 

 

自分の作品が全部売れて
収入を得ることができましたか?

 

 

おそらく
はじめて作品を販売した方なら尚更
作品が売れなかったのでは
ないでしょうか。

 

 

【テレビでは
あんなに簡単に売れていたのに
なんかイメージと違う】
そう思いませんでしたか?

 

・一体何がよくなかったんだろう

・なんで作品が売れなかったんだろう

 

その時になんでうまくいかなかったのか
考えましたか?

 

 

ほとんどの人があまり考えずに
次の作品を作りはじめます。

 

 

時には立ち止まって
自分の気持ちを確認してみましょう。

 

・自分はどれくらいの収入が
ほしいんだろう。

・自分はハンドメイドで
どんな働き方をしたいんだろう。

 

闇雲に作品を販売していくのではなく
自分の中で「なにか違う」と思ったら
そのまま闇雲に突き進むのではなく
まずは自分は何をしたいのか確認してみましょう。

 

ハンドメイド作家 水谷禎子(さちこ)です。
ハンドメイドを仕事にしていく中でブログというものがとても重要になってきます。あなたのブログを見れば、今までなにをやってきたのかどんな想いでやってきているのかどんな作品を作っているのかすべてわかってしまいます。【ハンドメイドで家族との未来を創る】をモットーにハンドメイドの楽しさやハンドメイドを仕事にしていく方法をお伝えしています。