「抜けがけは許さない」いつのまにかそんな風に思っていませんか?【ハンドメイド大喜利・ぬ】

仲間

「抜けがけは許さない」
いつのまにかそんな風に
思っていませんか?

 

 

ハンドメイドを仕事にしようと
活動し始めると
いろんな人と知り合うようになります。

 

 

そしていつしか仲間と呼べる人達との
交流が始まります。

 

 

この【仲間】というのが
実はとっても厄介な存在になることが
あります。

 

 

【仲間】というくらいだから
同じ志を持っていて
みんな同じような境遇だと思います。

 

 

ハンドメイド作家を
はじめたばかりなら
その【仲間】も
ハンドメイド作家を
はじめたばかりだろうし。

 

 

ハンドメイド講師なら
その【仲間】も
ハンドメイド講師だろうし。

 

 

【仲間】のみんなが同じ状態なら
なんの問題もありません。
みんなで楽しく
今どんな状態なのか
たまには愚痴も言い合いながら
交流することができます。

 

 

もし、この【仲間】のうち
誰か1人がものすごい売上を
出したとします。

 

 

あなたの心の中はどうですか?

 

 

素直に「よかったね!!」と
喜べますか?

 

 

心から喜ぶ事ができれば
なんの問題もありません。

 

 

だけど
「なんであの人だけ
売れているの・・・」と
感じてしまっていたら。

 

 

楽しく交流していた仲間が
突然売れていく。
仲間の和を乱されたと感じてしまう。
それは危険な感情です。

 

 

あなたの中にいつのまにか
「抜けがけは許さない」という
間違った仲間意識が
芽生えてしまっていたのです。

 

 

共に励まし合って
がんばってきた仲間の成功を
喜んであげられない。

 

 

これはとっても
悲しいことだと思います。

 

 

どうしても嫉妬してしまうのは
仕方がありません。
人間は感情の生き物です。

 

 

もし自分が成功した時に
仲間には祝福してもらいたいですよね。

 

 

今一度【仲間】との関係を
見つめ直してみてください。

 

 

ちゃんと祝福してあげられる
関係ですか。
それとも
「抜けがけは許さない」と
嫉妬してしまう関係ですか。

 

ハンドメイドママ起業作家 水谷禎子です。
世の中にはハンドメイドをしているママは多くいます。働きたいけど家族との時間も大切にしたいそんな方にハンドメイドで起業することができるということをお伝えしています。