のんびり屋さんとせっかちさん。どっちのタイプがハンドメイドを仕事にしやすいと思いますか?【ハンドメイド大喜利・の】

時間がかかる

 

ゆっくりと進めていきたいのんびり屋さん
短時間でどんどん進めていきたいせっかちさん。
いろんなタイプの人がいます。

 

 

ではハンドメイドを仕事にしていくには
どちらのタイプが合っているのでしょうか。

 

 

ハンドメイドを仕事にしようと
活動していく内容のほとんどが
コツコツと
毎日続けていくことばかりなので
せっかちさんには
向いていないと思います。

 

 

自分の事を知ってもらう為に
ブロブを書いたりSNSなどで
自分の情報発信をしたり
1日や2日で成果の出るものでは
ありません。

 

 

まず知ってもらってから
信頼関係を築いていくことも
重要な事ですが
こちらもすぐに成果の出るものでは
ありません。

 

 

どの活動も
すぐに成果が見えるものではないので
せっかちさんだと
先行きが見えなくて
イライラしてしまうのかなと思います。

 

 

では、のんびり屋さんに
向いているのかと言えば
コツコツと続けていくことができれば
向いていると思います。

 

 

あまりにものんびりしすぎて
何も活動をしないというのであれば
もちろんハンドメイドを
仕事にすることはできません。

 

 

なので、ホドホドにのんびりしていて
コツコツと地道に続けていく事が
できるタイプの人が
ハンドメイドを仕事にするには
向いているのかなと思います。

 

 

あなたはどのタイプですか?

 

ハンドメイド作家 水谷禎子(さちこ)です。
ハンドメイドを仕事にしていく中でブログというものがとても重要になってきます。あなたのブログを見れば、今までなにをやってきたのかどんな想いでやってきているのかどんな作品を作っているのかすべてわかってしまいます。【ハンドメイドで家族との未来を創る】をモットーにハンドメイドの楽しさやハンドメイドを仕事にしていく方法をお伝えしています。