イライラしている時に作品を作るのはやめよう


わたしだってイライラする時くらいありますよ

 

いつも心穏やかに過ごせればいいけれど人間ですもの、イライラする時くらいありますよね。

そんな時に作品を作っちゃだめですよ。そのイライラした気持ちが作品に移ってしまいます。

いきなりなにスピリチュアルなこと言ってるの?と思ったかもしれませんが、本当にイライラした時に作った作品は、他の作品と違う雰囲気になるんです。

作品を販売したことのある人は、同じデザインのものをいくつか作ったことがあると思います。

同じ材料、同じ手順でも微妙に違ってきませんか?
それがハンドメイドのいいところなんですが。

作品を作る時にイライラしていると、仕上がりがなんだかトゲトゲした印象だったり、チグハグな印象だったりしてしまうことがあります。

全く気にならない人もいるんですが、やっぱり作品を作る時には、楽しみながら作りたいですよね。

だから「今の自分、なんだかイライラしているな」と思ったら、その時には作品作りをしないで、心が穏やかになるようにリフレッシュしてください。

作品作りがリフレッシュになるという人も、いると思います。

そういう人は自分がとことん楽しめるような、自分の趣味全開の作品を作っちゃってもいいですよね。

自分の趣味全開の作品は非売品にして、作品ギャラリーを作ってもいいかも。

そう考えるとイライラしたときも、楽しめますよね。

日頃から、イライラした時の対処法を見つけておくといいですね。そうすればイライラした時も、自分でコントロール出来るようになります。

ちなみに私のイライラ対処法は、マンガを一気読みすること。

実はものすごく本やマンガがいっぱいある家なんです。

夫が結婚する前に持っていたマンガは、なんと1000冊以上!

さすがに多いので、一緒に住む時にある程度処分したのですが(もう20年以上前のこと)、今は本棚が5つあります。

このマンガを一気読みすると、スカッとするんですよね~。

だからマンガを読む時間もわたしにとっては大事な時間なんです。

そうやってメンタルを整えて、作品作りに没頭する時間が至福のときですね。

ぜひ、自分のイライラ対処法を見つけて、楽しみながら作品作りを続けてくださいね。

ハンドメイド作家 水谷禎子(さちこ)です。
ハンドメイドを仕事にしていく中でブログというものがとても重要になってきます。あなたのブログを見れば、今までなにをやってきたのかどんな想いでやってきているのかどんな作品を作っているのかすべてわかってしまいます。【ハンドメイドで家族との未来を創る】をモットーにハンドメイドの楽しさやハンドメイドを仕事にしていく方法をお伝えしています。