作品制作の時間、計ったことありますか?


ハンドメイドを仕事にしたいと思っている方は、1度は作品制作の時間を計ってみてください。

 

趣味でハンドメイドの時間を楽しんでいる方は、作品制作の時間を計る必要はありませんよ。

だって、ハンドメイドをしている時間がたのしいんですもんね。時間に追われるように作品を作ったのでは、たのしむことができなくなってしまいます。

 

なぜ、作品制作時間を計ることを勧めるかというと、ハンドメイドを仕事にするということは【作品制作時間=仕事の時間】だからです。

 

自分がどれくらいの時間をかけて、作品制作をしているのかわからなければ、作品の値段をつけることができません。

 

基本的に作品制作時間をもとに時給を掛けて、作品の値段を決めていきます。

なので、作品制作時間がわからなければ、作品の値段をつけられないはずなんです。

 

作品制作の時間を計るやり方は簡単です。

今は、ほとんどの方がスマートフォンを持っていると思います。

その中にあるストップウォッチの機能を使います。

 

1日で作品制作が終わらない人は、その都度ストップウオッチで時間を計って足し算してくださいね。

 

作品制作も仕事の時間。

そう思うだけで、自分の意識も変わってきますよね。

 

まずは自分がどれだ作品制作に時間をかけているのか、見える化していきましょう。

 

 

 

来年のことを言うと鬼が笑うといいますが・・・

来年1月にフエルトの製造卸企業様とワークショップを開催することになりました。

花のフエルトとジュエリーレジン®のアレンジです。

2019年1月25日(金)に開催します。

詳細はまたお伝えしますね(^^)

IMG_1445.JPG

ハンドメイド作家 水谷禎子(さちこ)です。
ハンドメイドを仕事にしていく中でブログというものがとても重要になってきます。あなたのブログを見れば、今までなにをやってきたのかどんな想いでやってきているのかどんな作品を作っているのかすべてわかってしまいます。【ハンドメイドで家族との未来を創る】をモットーにハンドメイドの楽しさやハンドメイドを仕事にしていく方法をお伝えしています。