体調が良くないときも無理して作品を作っていませんか?


11月に入って、風邪が流行っているみたいですね。

わたしの周りにも、喉を痛めたり、咳をしていたりと体調を崩している人を見かけます。

 

体調が悪い時、ちゃんと休んでいますか?

無理して活動していませんか?

 

以前のわたしは市販の強い薬を飲んで、無理に症状をおさえて活動していました。

薬が効いている時はいいんですが、薬の効き目がなくなった時に、どっと疲れが出てきちゃうんですよね。

結果、さらに体調を悪化させるという悪循環に陥っていくのです・・・。

 

どうしても外せないレッスンがある時などは、今でも薬に頼りますが、体調が悪い時はしっかりと休むようになりました。

しっかり休んだほうが体調も早く回復するし、結果的にはいいんですよね。

 

無理していつまでも体調が回復しない状態が続いていると、精神的にも辛くなってきてしまいます。

 

これからどんどん寒くなってきて、体調を崩しがちになりやすい季節になります。

うまく自分の体調管理をしていきたいものですね。

 

このブログを書いている今も、実は頭が痛いのでこれからちょっと休もうかな。

ハンドメイド作家 水谷禎子(さちこ)です。
ハンドメイドを仕事にしていく中でブログというものがとても重要になってきます。あなたのブログを見れば、今までなにをやってきたのかどんな想いでやってきているのかどんな作品を作っているのかすべてわかってしまいます。【ハンドメイドで家族との未来を創る】をモットーにハンドメイドの楽しさやハンドメイドを仕事にしていく方法をお伝えしています。