ハンドメイド作家のスケジュール管理は簡単そうで難しい


スケジュール管理、うまくできていますか?

わたしはいつのまにかスケジュールがパンパンになってしまいます。

 

ハンドメイド作家の主なスケジュールは作品制作、自宅で作業することが多いと思います。

 

なので、他のスケジュールを入れようと思えば、いくらでも入れることができるんですよね。

スケジュールを入れすぎると、作品制作の時間が少なくなってしまうので、それも考えないといけません。

 

 

そしてもうすぐ年末。

いろんなイベントがたくさん開催される時期でもありますよね。

 

 

あれにも行きたい、これにも行きたい。あっこれには参加しなくっちゃ・・・。

 

ええ、気がついたら明日からのスケジュールが大変なことになっていました。

 

昼間の仕事もさることながら、夜の忘年会も連日ある、みたいな感じ。

 

そして来週には千葉へ2日間行きます。

わが家は神奈川県横浜市なので、電車で片道約2時間、結構かかります。

 

 

まぁ、よくばりなんでしょうね、わたし。

ついスケジュールが空いているところに、パズルのように次々とスケジュールを入れてしまうんですよね。

 

みなさんはそんな事ありませんか?

 

目に見えにくい作品制作も、ちゃんとスケジュールに入れておけばいいんだろうなと思います。

 

そうすれば、そこに別のスケジュールを入れられないですもんね。

 

ハンドメイド作家のスケジュールは自分で管理できるから、一見簡単そうに見えますが、実はこんな落とし穴があったりもします。

 

スケジュールの詰めすぎにはご注意ください!
わたしが言うなといった感じですが・・・。

 

今日は1日作品制作日だったので、ゆっくりと体調を整えさせていただきました。

 

明日からの怒涛のスケジュール、体調を崩さないように乗り越えていきます(^^)

ハンドメイド作家 水谷禎子(さちこ)です。
ハンドメイドを仕事にしていく中でブログというものがとても重要になってきます。あなたのブログを見れば、今までなにをやってきたのかどんな想いでやってきているのかどんな作品を作っているのかすべてわかってしまいます。【ハンドメイドで家族との未来を創る】をモットーにハンドメイドの楽しさやハンドメイドを仕事にしていく方法をお伝えしています。