作ったハンドメイド作品、あはたは自分で使う派?使わない派?


あなたは自分で作ったハンドメイド作品を自分で使いますか?

けっこう意見が分かれるんじゃないかなと思います。

 

わたしは自分で使う派です。

 

それは、わたしが作っているハンドメイド作品を、商品として捉えているから。

使っているうちに壊れないか、使い心地はどうか、自分で身につけることによってチェックしています。

 

もし、買った商品が使っているうちに壊れてしまったら、悲しいですよね。

それにすぐ壊れてしまう商品を販売してしまうことは、お客様からのクレーム対象となってしまいます。

自分の作った作品を長く使っていただくためにも、商品として販売する前に自ら使ってテストしています。

 

テストっていうと仰々しい感じがしますが、一般企業で商品開発するときには、必ずいろんなテストを行います。

ハンドメイド作品だって同じこと。

商品として販売したいと思っているのなら、このテストはとっても大事なことなんです。

 

それに、ハンドメイド作品を身に着けていると、作品を見た人から色んな意見を聞くことができます。

これって市場調査にもなるんですよね。

お客様の声って、けっこう貴重です。

自分では気が付かなかったことに、気づかせてくれることがあります。

 

だからもし、自分のハンドメイド作品を販売したいと思っていたら、ぜひ自分で身につけてテストしてみてくださいね。

 

 

今年一番最初のブログでもお伝えしましたが、今年はネットショップをオープンしたいと思っています。

【2019年はどんな年にしていきたいですか?】

https://handmade-mom.com/?p=3398

 

 

実は10月オープンに向けて準備しています。

ちょうど消費税率も10月に変わりますしね、そのタイミングに合わせてオープンします。

 

2019年前半はネットショップオープンのために情報を集めたり、作品を身に着けてテストをしたりしていました。

 

どこでネットショップをオープンするのか、どんな商品を販売するのか、お店の名前は何にするのかなど、また追々お知らせしていきますね。