共働きしていたら家事を分担するのは当たり前?

共働き

家事の分担していますか?

 

共働きの家庭が増えたとはいえ
しっかりと家事の分担をしている家庭は
少ないのではないでしょうか。

 

どうしても
家事=女性の仕事
というイメージが強いのが現実です。

 

確かに
仕事をしていない専業主婦であれば
家事をこなす時間が取れるので
問題ないのかもしれません。

 

では、奥さんが働き始めた時は
どうするのでしょう。

 

共働きだから
家事を分担するのは当たり前?

 

主婦が仕事を始めるとき
【仕事と家事の両立ができるんだろうか】
とまず最初に不安に思います。

 

仕事を始めた分
今までのように家事の時間が
取れなくなってしまうからです。

 

少しでも
自分の家事負担が減るように
旦那さんにも
家事を手伝ってもらいたいと
思うはずです。

 

お互いに働いているんだから
家事を分担するのは当たり前だよねと
思いますよね?

 

でも、ちょっと待ってください。

 

いきなり旦那さんに
「家事を手伝ってほしい」と伝えたところで
旦那さんも納得するわけがありません。

 

今まで仕事だけしていればよかったのに
その上、家事も手伝わなければいけないなんて
旦那さんとしては嫌に決まってますよね。

 

「家事できないのなら仕事を辞めて欲しい」
そう言われても仕方ないと思います。

 

旦那さんの収入だけで生活していかれるのなら
尚更、旦那さんはそう思いますよね。

 

なぜ家事が大変になると分かっているのに
働きたいんだろう

 

経済的な理由で
働かなければいけない場合も
もちろんあると思います。

 

けれど主婦が働きに出たいと思うのは
単に「収入が欲しい」というだけでは
ないと思います。

 

・社会との繋がりがほしい
・やりがいのあることをしたい
・自分の存在価値を見つけたい

 

どうしても子育てをしていると
「○○ちゃんのママ」
「〇〇くんのママ」と
呼ばれることが多く
だんだん【自分】がなくなっていきます。

 

そんな世界から抜け出したくて
仕事を始めるのではないかと思います。

 

自分の想いをちゃんと話してみよう

 

普段から旦那さんと
ちゃんと話をしていますか?

 

あなたが今どう思っていて
何で働きたいのか
ちゃんと旦那さんに話してみてください。

 

その上でやりたい仕事があるのならば
わたしは今までやっていた家事を
おろそかにするべきではないと
思っています。
もちろん完璧には難しいですよ。

 

だったら先に
終わらせちゃえばいいんです。

 

掃除や洗濯なども後回しではなく
先に終わらせてしまえばいいんです。
仕事で家事ができないことに対して
罪悪感を感じなくて済みます。

 

先に家事を終わらせるのは
ものすごく大変だと思います。

 

だけど今までの生活を変えて
働きたいと思ったのは
あなたですよね?
そのためには
やらなければいけないことが
あるのも現実です。

 

共働きだから
家事を分担するのは当たり前。

 

そう思うよりも先に
自分で取り組めることから
はじめてみませんか。

 

相手を動かすにはまず自分から。
そのうち旦那さんも
あなたの想いを理解して
手伝ってくれるようになるはずです。

 

ハンドメイドママ起業作家 水谷禎子です。
世の中にはハンドメイドをしているママは多くいます。働きたいけど家族との時間も大切にしたいそんな方にハンドメイドで起業することができるということをお伝えしています。