仕事も家事も!で忙しいお母さん必見!ブログ更新時間術

主婦

毎日ブログを更新するのは無理?

ハンドメイドを仕事にしたいと思った時に
ネットでいろいろ調べていたら
「ブログを毎日更新するといいですよ」
という情報を色んな所で見かけました。

 

 

毎日の家事があってパートの仕事もしている。
そんな状態でブログなんて
毎日書けるのかなと思っていました。

 

 

 

だけど出来ないとあきらめる前に
どんなことでもやってみようと思って
毎日ブログを更新していこうと決めました。

 

 

決めたのはいいけど
今の生活パターンで
ブログを書く時間なんてどこにあるんだろう?
だけど本当にブログを書く時間を
作ることはできないのかなと考えました。

 

さて、どうやってブログを書く時間を作ろうかな

 

わたしは主婦なので家のことも
やらなくてはいけません。
毎日の家事の時間って
けっこうバカにならないんですよ。

 

しかもブログを書き始めた頃は
パート勤めもしていたし
子どもの学校のPTAもやっていました。

 

普通のPTA委員ではなく
PTA三役の書記です。
毎日何かしらの予定があって
外出している状態でした。

 

 

まず今の自分の状態を把握するために
自分の1日のスケジュールを
紙に書き出しました。

 

 

子どもの頃
夏休みの宿題で
1日のタイムスケジュールを
書きませんでしたか?
あんな感じで書き出していったんです。

 

 

そうすると私の場合は夜
少しまとまった時間が取れることが
わかりました。

 

 

2人子どもは21時には寝てしまう。
中学生と小学生だけど
寝るのが早い子達なんです。
旦那さんは毎日仕事が遅くて
23時にならないと帰宅しません。

 

 

21時から23時の間に
自分だけの時間があることがわかったんです。
今までダラダラとテレビを見ていた時間です。
この時間をブログを書く時間に決めました。

 

 

この決めた時間だけは
何があってもブログを書けるように
家事をやりくりしたり
何が何でも時間を作るようにしました。

 

別に毎日ブログを書かなくてもいいんじゃない

考え方は人それぞれです。
私はブログを書くということを
習慣にしたかったので
毎日書くことにしました。

 

 

毎日ブログを書かなくても
時間が有る時に
ブログを書き溜める方法もあります。

 

 

アメブロには
予約投稿機能がついています。
なので事前にブログを書き溜めておいて
予約投稿することができます。
(当時はアメブロをメインに書いていました。)

 

 

私も何度か書き溜めてみようと
チャレンジしましたが
その方法はわたしには
しっくりこなかったんです。
その時に思ったことを
書いていくスタイルの方が
わたしには合っていました。

 

あくまでこれは私の場合

わたしが夜ブログを
書いているからといって真似しようとしても
あなたの生活スタイルに
あっているとはわかりません。

 

 

まずは自分の1日のスケジュールを
書き出してみてください。
無理なく毎日続けていける時間を
みつけることが大切になります。
無理やりブログを書く時間を作っても
続かなくては意味がありませんよね。

 

 

子どもの頃の夏休みの宿題を思い出して
1日のスケジュールを書き出してみましょう。
必ずあなただけの時間が見つかるなずですよ。

 

ハンドメイド作家 水谷禎子(さちこ)です。
ハンドメイドを仕事にしていく中でブログというものがとても重要になってきます。あなたのブログを見れば、今までなにをやってきたのかどんな想いでやってきているのかどんな作品を作っているのかすべてわかってしまいます。【ハンドメイドで家族との未来を創る】をモットーにハンドメイドの楽しさやハンドメイドを仕事にしていく方法をお伝えしています。