アクション4【組み合わせ法】 5ステップアクションその4

考える人

アクション4【組み合わせ法】 5ステップアクションその4

ここでは何かと何かを組み合わせます。
アクション1【常識/非常識法】で出した
キーワードを参考に組み合わせられるものはないか
組み合わせを生み出すことができないか
考えてみてください。

【組み合わせ法を考える軸】
・身の回りにあるものを組み合わせる
・業種、業態を組み合わせる
・業界の流行り+流行り(売るモノ、場所、集客)

例えば、ラジカセはラジオとカセットが
組み合わさってできた商品です。
世の中にある物を組み合わせるだけで
「まだ世の中にない商品やサービスが創り出せます」
ぜひ、まだ世の中にない商品・サービスを
生み出してください。

それでは
アクション5へ

ハンドメイド作家 水谷禎子(さちこ)です。
ハンドメイドを仕事にしていく中でブログというものがとても重要になってきます。あなたのブログを見れば、今までなにをやってきたのかどんな想いでやってきているのかどんな作品を作っているのかすべてわかってしまいます。【ハンドメイドで家族との未来を創る】をモットーにハンドメイドの楽しさやハンドメイドを仕事にしていく方法をお伝えしています。